女性でしなやかな美ボディをつくりたいならパワーヨガがおすすめ

パワーヨガは、アメリカ発祥のヨガであり、アシュタンガヨガと呼ばれる呼吸法を大切にしているものです。パワーヨガの場合、ゆっくりと動作をしていくのではなく、大きな動きをするポーズが多いことから比較的運動量が多く、アシュタンガヨガと体軸を良くして骨盤矯正を行っていくアイアンガーヨガを組み合わせており、ヨガで必要な動と静のポーズを効率よく行う方法となっています。

ヨガ中の女性たちパワーヨガは、運動量が多いもののある部分だけの筋肉を鍛えることが目的ではなく、女性らしいしなやかな体を目指し、体全体を見ながら柔軟性を向上させ筋肉バランスを整えていくことが目的となっています。短期間でエネルギーを消費できるほか新陳代謝も良くなるので、肌の調子も整いさらに美ボディへと変化をしていくことが可能であり、しかも呼吸法も重点に置いているので精神的にも強くなる他集中力を高めることもできます。

ヨガの場合呼吸が大変重要な位置に占めています。一般的にヨガで行われているのは腹式呼吸なのですが、パワーヨガでは胸式呼吸を行っており、喉と鼻で音を立てながら呼吸をするのが基本です。肺を広げることを考えながら呼吸をするので、体に酸素を十分に取り入れることができるほか、体を温め内臓の機能を活性化することができます。

パワーヨガは体を動かすことが多いため、様々なポーズが組み込まれており飽きることはありません。瞑想のようなことも少なく、呼吸に合わせて有酸素運動を行っていくのでバランスよく体と心を整えていくことができます。さらに繰り返すことでコアマッスルと呼ばれる骨格に一番近い筋肉を使うようになり、筋肉バランスが良くなり体幹が鍛えられます。コアマッスルは強化されると劇的な体重の変化は起こらないのですが、その分体脂肪率が下がるなど内側に働きかけをするので、きれいな美ボディへと導くことが可能です。

パワーヨガの代表的なポーズに太陽礼拝のポーズがあります。この太陽礼拝のポーズはアシュタンガヨガの一つであり、瞑想的な要素を取り入れながらも立ち姿勢を意識したものであるので、筋肉をしっかりと使っているのを実感することができます。この太陽礼拝を構成しているポーズは12種類であり、ポーズをスムーズに連続した流れで行うことが最も効果が出るのですが、意識して一つ一つの動きを確認しないと姿勢が崩れてしまい十分に効果を発揮することができません。初めてパワーヨガを行う場合は専門に行っているジムにて正確な姿勢を学ぶと良いです。

関連記事はこちら

google+TwitterFacebookハテナポケットフィード